鏡を見たときに、何だかパッとしない・・・
くすみがあると、実年齢より老けて見えたり、顔色が優れないようで、気持ちが下がってしまいますよね。

今回はそんな顔のくすみの原因と、美顔器を使った顔のくすみの解消方法をご紹介します。

くすみを無くして、パッと明るい透明感のある肌を取り戻しましょう!

顔のくすみの原因

顔のくすみの原因はいくつもありますが、今回は代表的な「メラニンでの顔のくすみ」「肌へのダメージによる顔のくすみ」「血行不良による顔のくすみ」「汚れによる顔のくすみ」の4つの原因をみていきましょう。

メラニンでの顔のくすみ

メラニンはターンオーバーによって体外に排出されますが、日焼けなどによってメラニンが大量にできてしまうと、排出がスムーズに行かず、顔のくすみとなってしまいます。

解決するには「ビタミンC誘導体」などの、美白成分の含まれている美容液を使って、日々ケアしてあげることが大事になってきます。

メラニンの美顔器でのケア方法

ビタミンC誘導体などの、美白成分を手やコットンで顔に塗布するだけでも効果がありますが、より効果を得たいのであれば美顔器を使う方法もおすすめです。

美顔器にはイオン導入という機能がついているものがあります。

イオン導入というのは、美容液をイオン化して肌の奥まで運んでくれる機能なのですが、特にビタミンC誘導体は「イオン化しやすい」性質を持っているので、顔のくすみを改善するのにとてもおすすめの機能なんです!

肌へのダメージによる顔のくすみ

肌が元気な状態であれば問題ないのですが、摩擦などで肌がダメージを受けると、ターンオーバーの乱れにつながります。
ターンオーバーが乱れてしまうと、肌の表面に古い角質がいつまでも残った状態になってしまい、それが顔のくすみとなって現れるんです。

根本である肌のダメージを無くすのが一番ですが、日常生活の中でそれは難しいと思います・・・
そんなときは、スキンケアで肌に水分を与えてあげましょう。
保湿によって肌の再生のを助けてあげることでターンオーバーを正常に近づけてくれますよ。

肌へのダメージの美顔器でのケア方法

手やコットンで保湿スキンケアをすることも可能ですが、先ほどもご紹介した美顔器の「イオン導入」を使うことで、更に保湿効果が望めます。

そして、より保湿成分が高くイオン化しやすい美顔器専用の美容液を使うのがオススメですよ!

血行不良による顔のくすみ

運動不足や加齢、食生活の偏りなどによって、体が血行不良になることで、くすみの原因となってしまうこともあります。

慢性的な血行不良は根本的には、定期的な運動や規則正しい食生活を心がけることで防ぎましょう。

ただし、前日の飲酒や冷えなどによる、一時的な血行不良に関しては、顔や首回りのマッサージによっても改善が可能ですよ。

血行不良の美顔器でのケア方法

一時的な血行不良の改善や、とりあえず顔のくすみを改善したい!という場合は、美顔器を使うのもおすすめです。

美顔器には顔に電磁波を送って血行を良くする「高周波(RF)」や、顔の筋肉を刺激して血行を良くする「EMS」などの機能がついているものがあります。

これらを使うことで、一時的な血行不良の改善に役立てることができますよ。

汚れによる顔のくすみ

最後は汚れによる顔のくすみです。

メイク汚れや古い皮脂が顔の表面に残ったままだと、顔がくすんで見えてしまいます。
表面の汚れをしっかり落とすことで顔のくすみを無くしましょう。

でも、これには一つ問題があって、逆に汚れを落としすぎても、ターンオーバーが乱れてしまい、先に紹介した「肌へのダメージによる顔のくすみ」の原因となってしまう可能性があります。

汚れが原因かもしれない・・・と考えて、ゴシゴシ顔をこすってしまうのは避けましょうね^^;

汚れの美顔器でのケア方法

美顔器にはイオン導出というメイク汚れなどをイオンの力で引き寄せてくれる機能があります。
ゴシゴシ洗顔をするのは問題ですが、残ったメイク汚れを落とす程度なら問題ないでしょう。

顔のくすみの原因と解決方法はわかりましたか?

次はこちらの記事で、顔のくすみにおすすめの美顔器をご紹介していきます!
4種類の顔のくすみに効果的!くすみにおすすめ美顔器を2つに厳選!

 

こちらの記事も人気です。
読んでみてくださいね(^^)
↓↓↓