美顔器はインターネット通販で取り扱っているものもお多いですが、中には手っ取り早く店頭に足を運んで購入したい!という人もいるのでは?

そんな人の為に、今回は店頭で購入できる市販の美顔器をご紹介したいと思います。

市販で美顔器を購入できる場所

まずは主に美顔器を店頭で取り扱っている場所をお伝えしますね。
既に店頭にいるという人は、読み飛ばしてもらって問題ないです。

市販の美顔器を購入できる場所

・家電量販店(ヤマダ電機やビックカメラなど)
・デパート(東急ハンズやLOFTなどにも取り扱いがある)
・薬局(マツモトキヨシなど大手薬局など)

一般的に店頭で美顔器を取り扱っているのは上の3箇所です。

薬局でも取り扱っている場合が多いので、足を運んでみましょう。

市販で購入するデメリット

市販の美顔器を購入するのは問題ないのですが、一つだけデメリットがあります。
それは、専用の美容液を一緒に取り扱っていないということ。

美顔器には例えば、イオン導入という肌の奥まで美容液を浸透させる機能があるのですが、美容液に防腐剤などが入っていると、その防腐剤まで肌の奥まで運んでしまうので、肌に良くない場合があるんです。

通常は専用の美容液を使えば問題ないのですが、それが無いため、自分で慎重に美容液選びをする必要がありますよ。

ですから、市販で美顔器を購入するときは、美容液選びを慎重にしましょうね。

では、早速市販のおすすめ美顔器をご紹介していきますね(^^)

市販のおすすめ美顔器 1位
ヤーマン フェイスケア フォトPLUS

市販の中で私が一番おすすめしている美顔器が、ヤーマン フェイスケア フォトPLUSです。

多種の肌の悩みに対応

ヤーマン フェイスケア フォトPLUSには、様々な機能がついていて、紹介する3つの市販の美顔器の中で、一番「多種の肌の悩み」を解決してくれる美顔器です。

主に以下の肌の悩みに効果的な機能が揃っている美顔器です。
「たるみ・ほうれい線、むくみ、小顔、各種シワ、毛穴の開き、シミ・美白、大人ニキビ」

値段は3つの中で一番高い

ヤーマン フェイスケア フォトPLUSは約40,000円と、一般的な美顔器に比べても値段が高い方です。
これに美容液を購入する費用を含めると、結構な出費ですね^^;

多種の機能がありますが、もう少し機能を絞って値段を抑えたい!という場合は、他の美顔器を選んでもいいでしょう。

詳しくは公式販売サイトから確認してくださいね。
ヤーマンRFボーテ詳細を見る

市販のおすすめ美顔器 2位
Panasonic 美顔器

次にご紹介する美顔器はPanasonicの美顔器です。

Panasonicの美顔器は少し名前は違いますが、一般的にいうイオン導出やイオン導入などの美顔器の基本的な機能が揃っている美顔器です。

最初に紹介したヤーマンの美顔器に比べると機能は劣りますが、以下のような悩みだけを解決したい!という場合は価格も抑えられておすすめです。

「たるみ・ほうれい線、むくみ、各種シワ、毛穴の開き、シミ・美白、大人ニキビ」
(毛穴の開き、シミ・美白以外はヤーマンに比べると効果が薄いかも)

詳しくはPanasonicメーカーサイトを見るか、店員さんに聞いてみてくださいね。

Panasonic 公式メーカーサイトを見る

市販のおすすめ美顔器 3位
コイズミ 美顔器

最後にご紹介する市販のおすすめ美顔器はコイズミの美顔器です。

機能的にはPanasonicと同じような機能が搭載されていますが、細かく強さを設定しづらいなど、少しPanasonicよりも劣る印象です^^;

ただし値段はPanasonicよりも安いので、とにかく安く美顔器を購入したい!という場合は、コイズミの美顔器を選んでもいいでしょう。

コイズミ メーカーサイトを見る

 

こちらの記事も人気です。
読んでみてくださいね(^^)
↓↓↓